健康・安全・快適な
生活空間の実現に向けて
CONTENTS 01

全てのウイルスに
抗ウイルス機能を発揮する
「アレスシックイ®」
ALES SHIKKUI

インフルエンザウイルスやノロウイルスなど、ウイルスは日々私たちの周りに存在します。世界でも、2014年の西アフリカでのエボラ出血熱の大流行や、致死率40-50%と言われる中東呼吸器症候群(MERS)は未だに流行が治まっていないなど、感染症予防のために、世界中でウイルス対策が求められています。

関西ペイントは、2008年から漆喰を塗料化した「アレスシックイ®」を販売してきました。消臭機能や抗菌機能をもつ「アレスシックイ®」ですが、この度、ウイルス研究の第一人者、長崎大学熱帯医学研究所 安田二朗教授監修の下、「アレスシックイ®」が全てのウイルスに対し抗ウイルス機能を発揮することが示されたので、ご紹介します。

漆喰顔料 ALLES SHIKKUIアレスシックイ 消石灰系仕上剤

主成分は消石灰 (水酸化カルシウム)で漆喰と同じ。漆喰の高い機能性はそのままに、塗料として誰でも簡単に、短い期間で施工できます。

※塗料の場合、施工期間1~2日程度、左官による漆喰壁施工期間は約1~2か月

南アフリカの医療施設で、
アレスシックイ®の効果を実感!
TOPICS

南アフリカのHIV終末医療施設である、St. Francis Care Centreの病室へ「アレスシックイ®」を塗装しました。塗装後、咳が少なくなった、アレルギーが和らいだなど、患者さんやスタッフさんから高い評価をいただいています。日経ビジネスオンラインで「命を救う塗料」として掲載されました。

関西ペイントの活動