CSR

CSRの考え方

社是第一項の「会社の信用を重んじ、顧客に満足される製品を供給することによって社会に貢献する。」でも述べているとおり、
①環境に配慮し安全に操業するとともに、品質の安定した製品やサービスをお客様に供給し続けること、②私たちの作るものを通して
「生活を豊かで快適にまもること」、「心を豊かに彩ること」を社会の皆様に提供し続けること、が私たちのCSRの基本です。
私たちグループ内はもちろんのこと、私たちを取り巻く皆様と「和」、「尊重」、「協調」を図りながら、CSRの基本を元に、
人や社会の発展を支え続けられるよう、企業活動を進めてまいります。

  • 環境側面への
    取り組み

    当社では、メーカーである私たちが果たすべき役割を考え、様々な環境への対策に取り組んでいます。

    • 環境保全方針
    • 化学物質管理
    • 地球温暖化防止
    • 大気汚染防止
    • 水資源削減・
      水質汚濁防止
    • 廃棄物削減
    • 有害性物質削減
  • 社会的側面への
    取り組み

    企業活動と環境保全活動の調和を基本に、高品質、高性能、新機能、さらにはコストパフォーマンスに一段と優れた塗料を開発するとともに、コンプライアンス・危機管理に高い意識を持ち、グローバルに事業展開を進め、世界で最も信頼されるリーディングカンパニーを目指していきます。
    その健全かつ継続的な事業活動を通じて社会の持続可能な発展に貢献していきます。

  • コーポレート・
    ガバナンス

    当社は、「顧客に満足される製品及びサービスを提供することによって社会に貢献する」ことを社是としております。塗料を新たなる世界に広げていくため、社員一同が果敢に挑戦し続け、一人一人の叡智を結集した製品づくりを基本理念においています。その真心をこめた製品とサービスの提供という使命を果たすことにより、社会の持続的な発展に貢献することを目指しています。

統合報告書

2019 統合報告書

2019 統合報告書(5.57MB)

ステークホルダーの皆様に、当社の持続可能な価値創造に向けた方針と取り組みについてご理解いただくためのコミュニケーションツールとして本報告書を発行しています。

バックナンバー

環境・安全に関するお知らせ