sprites

お知らせ

尼崎市三和本通商店街 シャッターアートプロジェクトへの塗料提供について

2022年03月15日

関西ペイント株式会社

関西ペイント株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:毛利 訓士)は、2月に兵庫県尼崎市内で行われた「三和本通商店街 シャッターアートプロジェクト」へ塗料提供を行いましたので、お知らせいたします。

本企画は、阪神尼崎駅周辺を盛り上げる「てらまちプロジェクト協議会」が主催する『てらまちアイデア実践ワークショップ』の一環として行われたもので、当社は2021年12月に開催された「尼崎トンネルアートプロジェクト」協賛のご縁で、引き続き地域に根差した塗料会社として参画させていただきました。
イベントでは、アーティストの方々の手でライブペインティングが行われました。


実施日:2月10日(木)
場所:尼崎市神田中通 三和本通商店街 かばん店ます屋
参加アーティスト:高井りさ氏きりん燈氏絵描きのゆりんぐ氏
企画:てらまちアートステーション
   (てらまちプロジェクト協議会主催『てらまちアイデア実践ワークショップ』の一環)
企画後援:関西ペイント株式会社、丸一興業株式会社
提供塗料:アレスアクアグロスザウルスEXⅡ

  • 塗装前の全景。シャッター3枚分、約15㎡の面積がキャンバスになりました

  • 塗装準備中。絵筆を使い描画します

  • 今回のイベントのロゴをステンシルで製作・塗装されたてらまちアートステーションの方

  • アーティストの手により、ふわふわとした夢のある絵が描きあがっていきます

  • 子どもたちに好かれる可愛らしい猫も登場

  • ライブペインティング中には、通りすがりの小学生の応援もありました



事前の下塗りの段階から周辺住民の方々に注目されていたライブペインティングは、多くの方から「頑張ってね」「めっちゃ可愛い」と声掛けもあり、地元の方々の暖かさのあふれるイベントとなりました。
また商店街の方からは、「商店街が元気になる切っ掛けを作ってくれた」と御礼の言葉もいただきました。

シャッター全景は下記の通りです。
企画を担当されたてらまちアートステーションの方々からは、「このアートを通じて商店街やてらまち界隈に来る人がほっこりした気持ちになってもらえたら嬉しいです!」とのコメントがありました。
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください。

当社グループはこれからも、塗料及び塗料事業を通じて人と社会の発展を支える取り組みを進めて参ります。

<写真撮影・提供>
てらまちアートステーション

<関連サイト>
〇てらまちアートステーション Facebook
 https://www.facebook.com/teramachiartstation

〇てらまちプロジェクトホームページ
 https://amagasaki-teramachi.jp/