推奨塗装仕様[新設]26

推奨塗装仕様[新設]

部位 その他
素材
仕上 模様 平滑
光沢 艶有~3分艶有

仕様選定コンセプト

大型建築物であることから、長期耐久性に優れたフッ素樹脂焼付塗料を3案選定しました。それぞれの焼付け条件が異なります。

スワイプで表全体をご覧いただけます

  推奨塗装仕様A 推奨塗装仕様B 推奨塗装仕様C
塗装仕様名 カイナータイプ フッ素樹脂塗料仕上げ
[フッカロン](高温焼付型)
フッ素樹脂塗料仕上げ
[ニューカンペフロン160](中温焼付型)
フッ素樹脂塗料仕上げ
[ニューカンペフロンCW](低温焼付型)
特長 卓越した耐候性・薬品性・物理的な性能でビルの外壁を守る塗料です。現場塗装で困難なメタリック仕上げが可能です。
高温焼付のため、アルミの形状や板厚等に注意が必要。
卓越した耐候性・薬品性・物理的な性能でビルの外壁を守る塗料です。現場塗装で困難なメタリック仕上げが可能です。
中温焼付のため、熱歪みの問題点が少ない。
卓越した耐候性・薬品性・物理的な性能でビルの外壁を守る塗料です。現場塗装で困難なメタリック仕上げが可能です。
低温焼付のため、肉厚素材にも適用可能。常温でも乾燥するので、現地補修を同一材料で可能。
光沢 3分艶有のみ 艶有・5分艶有・3分艶有 艶有・5分艶有・3分艶有
各色 各色 各色
塗り替え年数の目安※1 20年程度 18年程度 18年程度
下塗 名称・規格 フッ素樹脂系塗料 エポキシ・ポリエステル・メラミン樹脂系塗料 エポキシ樹脂系塗料
製品名 フッカロン クリーンプライマー クリーン焼付プラサフ400 エポマリンGX
上塗(2回塗) 名称・規格 カイナータイプ
フッ素樹脂塗料(高温焼付型)
フッ素樹脂塗料(中温焼付型) フッ素樹脂塗料(低温焼付型)
製品名 フッカロン ニューカンペフロン160 ニューカンペフロンCW
焼付時間 230℃×10分 170℃×20分 80~100℃×20分
塗装回数 2回 2回 2回

注意事項

  • ※1:プライマー塗装前の素地調整はブラスト処理により(ISO Sa 2.5)までケレンが必要です。
  • ※2:主材塗りの膜厚及び塗り回数は 鋼材の形状・厚みにより変動します。
  • 耐火鋼材(FR鋼)との組合せや、2時間耐火も可能ですので別途お問い合わせください。
  • 本システムはいずれの塗装仕様も責任施工となります。

正式な塗装仕様書についてはこちらからお問い合わせください。