微生物・酵素固定化担体受託加工サービス『BEL Service』

関西ペイントの微生物・酵素包括固定化技術

関西ペイントは独自のベーシックテクノロジ-を活用して光硬化性樹脂を使った微生物・酵素固定化法(Bio-Entrapping by Light の略 BEL SYSTEM)を開発し、この技術を中核として微生物・酵素の包括固定化サービス(BEL SERVICE)を行なっています。
微生物・酵素の包括固定化サービス(BEL SERVICE)は、有用な微生物・酵素の生体触媒反応機能を最大限に活用して、生物的生産の高効率化と低コスト化を実現します。

スワイプで表全体をご覧いただけます

微生物・酵素包括固定化サービス(BEL Service)

関西ペイントの光硬化性樹脂による微生物・酵素包括固定化技術(BEL SYSTEM)を利用した有用微生物・酵素の包括固定化受託加工サービスで、その内容は以下の通りです。

スワイプで表全体をご覧いただけます

微生物・酵素包括固定化サービス(BEL Service)のメリット

BEL SERVICE の採用により微生物・酵素の繰り返し利用や効率的生産が可能となり、生産コストを大幅に削減 します。特に微生物の場合は賦活(ふかつ)していただくことによりそのメリットは更に大きくなります。
賦活(ふかつ)とは微生物を包括固定後、担体内で増殖・活性化させることで、菌濃度が数十~数百倍になり、微生物変換生産効率を大幅に向上させることが出来ます。

(担体表面の)走査型電子顕微鏡写真

増殖前の固定化微生物

増殖中の固定化微生物

増殖後の固定化微生物

BEL Serviceの適用分野

  • 医薬中間体の製造
  • 環境浄化
  • バイオマス原料を利用した連続アルコール発酵
  • 各種発酵生産
  • その他生体触媒の包括固定化

過去の検討例

  • 酵素
    Invertase, Catalase, Aminoacylase, Lipase, Glucose oxidase
  • 微生物
    Citrobacter freundii, Escherichia coil, Rhizopus stolonifer, Zymomonas mobilis, Saccharomyces cerevisiae