sprites

中学校で「関西ペイントのSDGsへの取り組み」について出前授業を行いました

2022/03/16 | 日本、兵庫県

QOL(生活の質の向上)

2022年3月16日(水)、当社商品企画部・サステナビリティ推進委員会メンバー(植野成人)が、 兵庫県の淡路島にある広田中学にて「関西ペイントのSDGsへの取り組み」を紹介する出前授業を行いました。

以前、中国の広州にて日本人学校へ赴任されていた広田中学の先生と当社駐在員が同じマンションに住んでいたご縁から、お声がけ頂き、実現した今回の出前授業。当日は2年生51名の生徒さん、先生方も参加されて、塗料に関する紹介やクイズ大会で楽しい時間となりました。

授業では、遮熱塗料の効果を模型で見せたり、シックイ塗料の持つ様々な機能も紹介。その結果、生徒の皆さんからたくさんの「おー!」といった驚きの声が飛び出し、授業を通して関西ペイントの取り組みに触れて頂く事ができました。

「あったらいいな!こんな塗料」のコーナーでは、生徒の皆さんから、こんな塗料があったらいいなと、思わず納得の斬新なアイデアも頂きました。
例えば「空気にかける塗料」「飲める塗料」など、一瞬、えっ?と感じたものも、生徒さん達からの真剣な説明を聞くと、例えば「飲める塗料」では、「内臓に炎症がある時にそこをカバーして保護してくれる」など、なるほど!と唸らされることがいっぱいで、教える側にとっても非常に有意義な一日になりました。

  • 淡路島の広田中学校で出前授業講師を務めた植野さん
    淡路島の広田中学校で出前授業講師を務めた植野さん
  • 遮熱塗料の説明実際に光を当てて効果を確認します
    遮熱塗料の説明
    実際に光を当てて効果を確認します
  • 熱心に授業に耳を傾ける51人の中学生取り組みの紹介やクイズ大会も
    熱心に授業に耳を傾ける51人の中学生
    取り組みの紹介やクイズ大会も